何でも使えるわけではない!大学生におすすめの育毛剤は?

大学生

育毛剤は最終手段!未成年におすすめできる育毛剤とは?でもお話ししたように、未成年であるにもかかわらず薄毛や抜け毛に悩む若者、若ハゲが増えている時代です。

大学生も同様に、1年生から2年生にかけてはまだ未成年であるため、若ハゲの悩みを解決するために育毛剤を使おうと思っても、自分に合った育毛剤を探すのはとても難しいでしょう。

そこで今回は、未成年と成年の変わり目をまたぐ大学生のための育毛剤の選び方とおすすめの育毛剤を紹介します。

入学したばかりの大学生はまだ未成年!育毛剤は使える?

頭を抱える男性

大学生といっても、入学したての頃はまだ未成年です。だいたい18歳で入学して1年生のうちに19歳を迎えるでしょう。

大学1年生から2年生にかけてはまだ未成年なので、使える育毛剤が限られてきます。まず医薬品指定されている育毛剤は使えませんし、医薬部外品の育毛剤であっても自分に合ったものを選ばなければいけません。

詳しくは育毛剤は最終手段!未成年におすすめできる育毛剤とは?で説明しているのでご覧ください。

特に大学生になったばかりの頃は生活習慣や食生活に注意すべきです。大学生になって初めての一人暮らしを経験する方も多いでしょう。

気を抜くとすぐ昼夜逆転してしまったり、自炊を怠ってコンビニ弁当やカップ麺、外食に頼ってしまい、栄養が偏ってしまったりというのは大学生あるあるですよね。

大学1年生から2年生の未成年であるこの時期に、規則正しい生活バランスの良い食事を心がけていれば、髪の健康も維持できて若ハゲに悩むということはなくなるでしょう。

それでも改善されないのであれば、育毛剤を試してみましょう。ただし、リアップのような医薬品成分”ミノキシジル”を含む育毛剤は使用してはいけないので、医薬部外品である育毛剤を選びましょう。

その中でも天然由来の成分を使用している、無香料・無着色で無添加であるなど、大学生の敏感肌に優しい育毛剤を選ぶことをおすすめします。

成人を迎えた大学生ならすべての育毛剤が使える?

疑問を持つ男性

大学2年生になってようやく成人を迎える方が多いでしょう。この年になってようやくリアップなどの医薬品である育毛剤を使えるようになります。

しかしよく考えてみてください。確かに大学2年生になり20歳を迎えれば、医薬品指定の育毛剤が使えるようになりますが、あなたの髪は生活習慣の改善ではどうにもならないほど、医薬品に頼らなければならないほど深刻ですか?

大学2年生になり成人になったといっても大学生の肌は敏感で、育毛剤によってすぐに肌が荒れてしまったり、フケや抜け毛が逆に増えてしまうなんてことも考えられます。

医薬品ではなく、まずは医薬部外品の育毛剤を試してみるのが良いでしょう。確かに育毛剤の選択肢は広がりますが、それでも未成年同様に自分に合った育毛剤を選ばなければ意味がありません。

人によっては使えない育毛剤もあります。選ぶときの順序としては、

  1. 天然由来の成分、無香料・無着色、無添加の医薬部外品である育毛剤
  2. 1以外の医薬部外品である育毛剤
  3. 医薬品である育毛剤

と、肌に優しいことを基準として順番に試していくことをおすすめします。つまり、成人を迎えた大学生であっても、リアップなどの育毛剤は最終手段として使いましょう。

大学生で成人を迎えたからといってすべての育毛剤が使えるわけではありません。特に肌や頭皮環境を意識した育毛剤選びが重要なのです。

大学1年生からみんな使える!大学生におすすめの育毛剤は?

ポイント

大学生が育毛剤を選ぶときに大切なことは、”刺激が強すぎず、肌や頭皮に優しい育毛剤を選ぶ”ということです。

そして、すべての大学生におすすめできる育毛剤が『チャップアップ』です。

チャップアップはセンブリエキスや海藻エキス、クロレラエキスといった頭皮や髪に優しい、天然由来の植物性成分を多く配合した育毛剤です。

これらの成分は特に日本人と相性の良い植物性成分でもあり、大学生であっても問題なく使うことができるでしょう。

また、チャップアップはただ頭皮や髪に優しい成分を配合しているのではなく、頭皮環境を整えたり、髪の毛を育ちやすくしたりとそれぞれの天然成分に明確な目的を持たせているため、若ハゲに悩めるみなさんを力強くサポートしてくれるでしょう。

まさに、チャップアップは大学生が初めて使う育毛剤にぴったりというわけです。

大学生におすすめの育毛剤を紹介しましたが、生活習慣や食生活が乱れた状態で育毛剤を使用しても意味がありません。

まずは規則正しい生活、バランスの良い食事を心がけるということが大切です。

安易に育毛剤に頼るのではなく、身近な原因をひとつひとつ改善して上手に育毛剤を併用することが若ハゲ改善の第一歩です。育毛剤はあくまでも補助として使用するようにしましょう。

チャップアップ

シェアする