アロエに育毛効果はある?有名なあの人もアロエ育毛剤を使っていた!

アロエ

子供の頃はたくさん外で遊ぶものですから、よく擦り傷を付けて家に帰ったのを覚えています。

そんな時親から「アロエでも付けとけばすぐ治るよ」と言われて傷口にアロエを付けていたという方いらっしゃいませんでしたか?

昔から傷の治療に効果があると言われているアロエですが、最近ではアロエを配合した育毛剤も販売されています。

そんなアロエの特徴やアロエに育毛効果があるのかどうかについてお話していきます。

「医者いらず」のアロエは昔も今も民間薬の代表

アロエベラのエキス

アロエはツルボラン亜科アロエ属の多肉植物の総称であり、世界各地で500種類以上のアロエが確認されています。

日本に生息する主なアロエはキダチアロエとアロエベラであり、特にキダチアロエは昔から「医者いらず」の民間薬として利用されてきた歴史があるようです。

アロエベラがいつ日本に流通してきたのかは不明ですが、北アフリカが原産であると考えられており、主にヨーグルトや刺身などの食用として利用されています。

「医者いらず」とも言われるアロエは主に健康や美容において効果的な働きをします。

アロエには胃の調子を整える働きをするアロエモジンや殺菌作用をもつアロエチン、排便を促す作用をもつアロイン、抗腫瘍活性作用をもつアロミチンやアロエウルシンなど、約200種類の有効成分を含んでいるうえに、ビタミンやミネラルも豊富に含んでいるのです。

そのため、アロエには腸内環境を整える効果や胃の健康を保つ効果、自然治療力を高める効果、美肌・美白効果などが期待されています。

アロエに育毛効果はある?

切ったアロエとアロエエキス

アロエが髪に良いというのは度々聞く話ではありますが、アロエには本当に育毛効果があるのでしょうか?

結論から言うと、アロエに育毛効果があるという実験・研究データは見つからず、現状アロエに育毛効果は認められていないと判断すべきでしょう。

それではなぜアロエが髪に良いと言われているかというと、昔からアロエを傷口に塗ると治りが早くなるなどと言われているように、アロエには殺菌作用をもつアロエチンや細胞を活性化させる作用をもつタンニン酸など、皮膚に効果的に働く成分が含まれています。

もちろん頭皮にも有効であるため、それらの成分が頭皮に作用して育毛しやすい頭皮環境にしてくれるのだと思われます。

また、アロエから抽出したエキスには肌のコラーゲンを増やす働きもあると言われており、同様に頭皮のコラーゲンが増えることで頭皮の潤いを保ち、頭皮を乾燥から守ることでフケの防止にもつながると考えられます。

その他にも、アロエには肌の生まれ変わり(ターンオーバー)の周期を整える働きがあるため、紫外線などで傷つけられた頭皮を新しい細胞で生まれ変わらせ、頭皮の劣化を防止して若々しい頭皮環境を維持することができるでしょう。

これらのアロエの効果は実験や研究で実証されているものではありませんが、肌に効果があるのであれば、もちろん頭皮にだって効果があるということは考えられます。

アロエの育毛効果は化学的に実証されているわけではありませんが、育毛しやすい頭皮環境をつくる効果は十分に期待できるでしょう。

アロエは直接髪を育てる、生やすといった効果はありませんが、アロエには高い保湿作用や殺菌作用があるため、頭皮を潤わせて乾燥を防いだり、清潔に保つ働きをします。

頭皮が乾燥しているということは、頭皮の血行が悪くなっているのかもしれませんし、頭皮の血行が悪ければ髪に栄養が行き届きにくくなってしまうため、若ハゲを招く原因にもなりかねません。

また、頭皮に雑菌が繁殖し過ぎてしまうと不潔な頭皮環境になってしまい、汚れやフケなどが溜まって髪が成長しにくくなる可能性も考えられます。

育毛とは直接関係ないかもしれませんが、アロエはそんな若ハゲの原因となりうる要素に対して有効に働き、清潔かつ髪が成長しやすい頭皮環境に整えてくれるのです。

また、アロエはその殺菌作用により頭皮の臭いも抑えてくれる働きがあります。

育毛しやすい頭皮環境に整えるだけでなく、消臭効果もあるアロエは若ハゲ対策・改善の方法として捨てたものではないのです。

TOKIOのリーダーがアロエの育毛剤を自作!?

アロエエキス100%の育毛剤

2016年10月23日に放送された「ザ!鉄腕!DASH!!」の企画のひとつである「DASH島」で、TOKIOのリーダーである城島茂さんが、なんとアロエの育毛剤を自作したのです!(【#鉄腕DASH】ついに城島リーダーが自らの頭皮のためにアロエで育毛剤を作る

最初はDASH島に自生しているアロエを食用として調理し、刺身にして食べるという流れだったのですが、後半からはリーダーによるアロエの育毛剤作りが始まりました(笑)。

育毛剤に使用したアロエはキダチアロエであり、アロエ育毛剤の作り方はいたってシンプルでした。

  1. アロエを千切りに刻む
  2. 刻んだアロエを石臼でペースト状にすり潰す
  3. 30分間鍋で煮込む
  4. 煮込んだアロエを漉したらアロエ育毛剤の完成

完成したアロエ育毛剤をメンバーたちが飲んでいたのには笑いましたが、リーダーが自作のアロエ育毛剤を使用したところ、「髪にハリが出た気がする」「元気に生えてる感じがする」といったアロエの効果を実感しているようでした。

初めて自分で作ったアロエの育毛剤ですから、プラセボ効果のようなものがあったのかもしれませんね。

まとめ

アロエが昔から民家薬として利用されてきたことは有名であり、実際にアロエの健康・美容効果については明らかにされています。

しかし、アロエの育毛効果に関する実験・研究データは見当たらず、アロエに確かな育毛効果があるとは言い切れません。

ただ、アロエには美容効果を可能にしている殺菌作用や細胞の活性作用があるように、それらの作用によってアロエで育毛しやすい頭皮環境をつくりあげることは十分に期待できます。

アロエを含む育毛剤も販売されていますが、リーダーのようにアロエの育毛剤を自作して効果を試してみるのもいいかもしれませんね。

ただし、TOKIOのメンバーのようにアロエの育毛剤を飲むのはやめましょう。

シェアする